BLOG

伝えたいことを
そのままに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. すっごい勉強会
  4. 【体験レポ】DRMとFRM 新時代のインターネット集客法

【体験レポ】DRMとFRM 新時代のインターネット集客法

皆様こんにちは!

「すっごい勉強会」体験レポーターの、もりひとみです。(^も^ゞ さて、本日お届けする第22回「すっごい勉強会」のレポートは・・・。

横山先生の『新時代のインターネット集客法』です。

セミナーの主要なテーマはこちら。

ということなのですが、『FRM』という言葉は初めて聞きました。

最新の集客法「FRM」とは一体どういうものなのか??

もう、タイトルを聞くだけで興味津々・心ワクワクです。

今回もオンラインセミナーでしたが、実は先生は現在マレーシアに在住ですので、日本とマレーシアの両国をまたいでの国際的セミナーとなりました。

あまり意識しないで参加していましたが、よくよく考えるとこういう国境も距離も関係なくご縁が広がるのはネット社会の特徴の1つですよね。

横山先生プロフィール

今回ご登壇の横山直宏先生はWebマーケティングの先駆者であり、また、日本で初めてプロダクトローンチを導入した第一人者としてご存知の方も多いと思いますが、「初めて知りました」という方のために先生のプロフィールを簡単にご紹介いたします。

【Catch the Web Asia 代表取締役 / Catch the Webグループ創設者】

インターネット集客コンサルティングをメイン事業とする 「Catch the WebAsia.SDN.BHD」のCEO。

 20代のうちに日本を代表する“インターネット集客”会社「Catch the Web」を創設し、 13年間で100億円の売上を達成。

また国内外で7社の経営に成功し、母校である千葉大学にて「起業論」非常勤講師も務めた。

コーチ・コンサルタント・士業・講師・治療院・俳優など幅広いジャンルにてインターネット集客を成功させ、影響力を持つクライアントを次々と輩出。

経営歴14年目となる現在、自身の集大成である「YCS」というコンサルティング&コミュニティサービスを運営。

「インターネット集客を軸に、楽しみながら売上を伸ばす」というコンセプトのもと、日々、インターネットを活用した集客コンサルティングに尽力している。 現在、「横山なお」としてYouTubeや各種SNSで継続的に情報発信中!です。

横山先生とのご縁

これはご縁というほどでもないのですが・・・。

私にとっての先生の思い出はやはりこの教材でしょうか。

初めて見る方は「DVDというところに少々時代を感じる」という程度で、別段普通の教材にしか見えないと思います。

ただ、これらはアフィリエイトの売れ筋が「恋愛系」か「稼ぐ系」か、あるいは「コンプレックス系」しか売れない、というのが常識だった時代に出されたものです。

誰もが「こんなの売れるの?」と相手にしていなかった中で、結果的にはアフィリエイトセンターのインフォトップさんでランキング1位に燦然と輝いた異色の教材だったのでよく覚えています。

そして、その後も先生の快進撃は留まるところ知らず。

様々なプロジェクトを成功させる傍ら、業績や運営に苦しむ多くの経営者を成功へと導いていらっしゃいます。

今、世間で言われているインターネットビジネスの未来像を20代で既に予見して、その道筋を十数年前から提唱していらしたとは、すごい先見の明をお持ちですよね・・・。

そんな横山先生から今日はどのような最新情報が繰り出されるのか・・・?? ますます期待が膨らみます!

今回のセミナーで学んだ内容

今回のセミナーの概要は

・毎月1000万円を売り上げるFRMとは? ・新・旧2つのマーケティング手法の違い

・無料で出来て資産を築ける新時代のマーケティングとは?

・売り込まなくても商品が売れるようにするために取るべき戦略

・DRMが時代に合わなくなっている理由

・USPはもう古い?代わって登場した新しい概念とは?

・新時代のマーケティング公式「FRM」とは一体?

・FRMを実践するにあたって選ぶべきメディア

・今後インスタグラムに注目すべき理由

・YouTubeをビジネスに活用する方法

・ビジネス成功の3つのポイント

・・・と、だいたいこんな感じでした。 予定時間を30分以上オーバーしての「ものすっごい勉強会」となりました。

次世代のマーケティング『FRM』とは?

これからはDRMからFRMへ・・・ということで、今日1番の注目ワードはもちろん「FRM」です。

実は「FRM」とは先生の作った造語ということで、道理で一般に馴染みが薄いのも当然です。

とはいえ、数年後には「FRM」がWebマーケティングの常識になっているかもしれません。

「FRMの」「F」とは“fun /ファン”の意味で、簡単に言うと顧客のファン化がポイントになるマーケティングです、

これは「DRM」とは全く別の概念や価値観なので、かなり目からウロコの内容でした。

個人的にはDRMのキモとなる「unique/差別化」が必要なくなる、という部分が最もアツいポイントで、これまでのUSPありきのマーケティングを考えると、これはかなり革命的と言えます。

実際に「FRM」を使うとどうなるのか?と言うと

・無料集客でも売れるから、低単価商品でも黒字になる

・外的な状況や要因に左右されにくく経営が安定する

・こちらが顧客を選べるようになるので優良顧客に囲まれ楽しくビジネスができる

・資本の規模が関係ないので、中小企業や個人でも大企業と渡り合える

・積み上げたコンテンツやファンは資産になるので、突然廃れることがない

・継続するほどメディアが育ちファンも増えるので、売上が右肩上がりに伸びる、などなど。

「FRM」はまさにインターネット時代で成功するために必要な、最新マーケティング理論だと確信できました。

ビジネスで成功するには

先生のレクチャーを聞いていて、「これからの時代、自分が売りたいものじゃなくお客さんが欲しいと思うものを売るのが大事」ということを痛感しました。

これだけ聞くと「当たり前なことを」と思われるかもしれませんが、最近、DRMで成果が上がらなくなってきた・・・と感じている方は、顧客視点を検証するといいかもしれません。

パワーかフォースか

ビジネスの成功に必要なことの話の流れで「これは普段はあまり言わないのですが、せっかくなので・・・」という内容も飛び出しました。

そうそう、これこれ!

「こういう“ココだけ”的なフェーズが楽しめるのも「すっごい勉強会」ならではの醍醐味です。

“フォース”と聞くとあの有名な宇宙系映画を連想しますが、ここで語られる“パワー”と“フォース”とは、いわゆる「人の感情の波動」のことです。

ちなみに、パワーはポジティブな感情でフォースはネガティブな感情です。

人の心の波動については科学的に研究されていますが、その波動が自分の思う以上にビジネスの成果に影響すると知り、自分の「在り様」には細心の注意を払おう!と改めて思いました。

とりあえず、些細なことで怒ったり、他人をバカにしたり、妬んだり・・・など、ネガティブな感情は手放すのがベターだと心底思いました。

ちなみに、横山先生は「セミナー中は、実は、良いエネルギーが伝わる方がいいかなと思って、良い値になるように数値を測りながら話してます」と、波動計測機のようなものを画面でチラ見せしてくれました。

横山先生の見えない心遣いにも感動したのですが・・・。 波動を測る機械を初めて知って、世の中、本当にいろんなものがあるなと感心しました。(あの機械欲しいな・・・。)

時代に合ったマーケティング

これからのビジネスチャンスは世界の動向を見ることも必要となってくるようです。

例えばコロナ禍で何が起きたか?多くの人がどういう価値観に変わったのか?を見極める。

そういう視点や価値観を持つことが成功の鍵となりそうです。

ビジネスのオンライン化

例えば今回のコロナ禍では、オンライン化への対応がビジネスの明暗を分けた部分が少なからずあるように思います。

リモートワークやUber eatsなどのデリバリーなど、ネットが生活の一部としてあっという間に多くの人たちに浸透し、インターネットの世界が身近になりました。

一度便利に変わった世界観が元に戻ることはほぼありません。

ビジネスのオンライン化はこれからの時代に重要なポイントと言えそうです。

オンライン化成功の3つのステップ

集客はビジネスの永遠のテーマでしょう。

この内容から言うと、最も関心が集まるのはおそらく3番だと思います。

ですが、この成功のステップでは集客は一番最後です。

つまり、しっかりと売れる物を構築してから逆算的に集客するという流れです。

オンラインビジネスで成功するには集客だけにフォーカスしてもダメ、ということですね。

【新時代のインターネット集客法まとめ】

今回の『DRMとFRM  新時代のインターネット集客法』では、全く新しいマーケティングの概念と、そこから広がるビジネスの未来像について学ばせていただきました。

DMRではUSP、いわゆる競合との差別化で悩む人も多いと思います。

差別化競争、煽りコピー合戦など、際限のない競争は本当に疲れます。(煽られる側も疲れますよね・・・。)

そのような競争市場において、今回の「FRM」は、面倒なUSPに変わりMSPという全く新しい概念をベースに、効率よく楽に数字を伸ばすことが可能になるという、夢の次世代型マーケティングです。

これからの集客は「自分らしさ」が成功の鍵となりそうです。 横山先生、有意義で楽しい学びの時間をありがとうございました!

余談ですが・・・

「すっごい勉強会」の終了後には横山先生のオンラインサロン説明会が開催されました。

これがまさに「ザ・プロモーション!」という内容で、実際に私は「これはぜひ入りたい!」「こんなお得なサロンは入らないと損!」と思いました。

プロモーションを考えている方には良いお手本を実体験できたんじゃないかな、と思います。

「皆様のお役に立てれば・・・」という想いから開催されている「すっごい勉強会」は、マーケティングについて様々なノウハウを幅広く学べるのが最大の魅力です。

さらに、実績のある超一流の先生方と「特別なご縁」が繋がるのも、主催の今先生の温かいお人柄があってこそだと思います。

最新のマーケティングに興味のある方や、自分にぴったりの先生に出会いたい方には絶対におすすめですので、ぜひ一度、参加して欲しい!と思っています。

それでは!

本日のレポートは以上です。

またお会いする日まで・・・皆様、ご機嫌よう〜〜(^も^/””

この記事が皆様のお役に立てば幸甚です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

すっごいマーケティング勉強会

すっごい勉強会マーケティング